口紅の試供品を試す時はどんな使い方をしていますか?


お店の化粧品売り場に行くと良く見かけるのが口紅の試供品だと思います。
その場ですぐに試すことができるし、いろんなブランドの口紅が試せるので
よく利用している人も多いかと思いますが、
口紅の試供品を試す際、皆さんはどんな使い方をしていますか?

手の甲に付けてみたりするのが普通だと思いますが、中には直接自分の唇に付けてしまったり
お店に置いてあるリップブラシを使って何度も重ねづけしている人もいるのではないでしょうか。

リップブラシの場合、ひと塗りであれば問題ないかもしれませんが、
何度もつけていると次の人が使う時に不快に感じてしまうこともあります。
直接唇に塗るのは論外です。

スポンサードリンク

次に使う人が気持ちよく使えるようにするには
試供品を手の甲に一度つけてから自分の指を使って唇に塗っていくという方法が一番スマートですし、
次の人も不快に感じなくていいと思います。

手の甲だけだとどうしてもイメージが沸きにくいですので、
少しだけ多めに手の甲に落としてから唇に塗るようにすると分かりやすいかと思います。

自分の前に使った人が直接唇に塗っていると使いたくなくなってしまいますよね。
ですので、自分の時も気を付けながらいろんな口紅の試供品を使うようにしてみてください。


posted by 試供品 at | 色んなコスメに関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。